あと一歩の勇気を出せなかった私の初恋

私の初恋は、幼稚園の時でした。でも、それは恋とは違ったようにも思います。初めて本当の恋をしたのは、中学生の頃だと思います。

その当時好きだった彼とは、1年生の時に初めて顔を合わせました。

同じクラスではなかったのですが、別のところで関わりがあり、無愛想だなと思っていました。

まさか、のちに彼のことを好きになるなんて、思ってもみませんでした。

2年生になり、彼と同じクラスになりました。しかも、班まで同じだったので急接近しました。

彼のことを知れば知るほど、惹かれました。真面目で面白くて、見た目もカッコよくて、サッカー部で活躍している姿は本当に素敵でした。

今思えば、多分両想いだったと思います。勇気を出して告白していれば、もっと違った未来が待っていたのかもしれません。