勧誘が嫌だからエステに行かない。そんなあなたはラパレルがおすすめです

未成年でも18歳からなら通うことが可能なラパレルは、お客様の気持ちを考えない勧誘は一切しませんと明言しているくらい信頼できるエステサロンです。

今回は、エステに行きたいけど勧誘が不安でなかなかか一歩が踏み出せない。そんな方のためにラパレルの通い方スタッフについてまとめてみました。

ラパルレの勧誘について

エステサロンとして高い実力を持つ業者に、ラパルレというところがあります。このラパルレは高い施術能力を持っているので、いろいろな美容の問題を解決することができます。利用できるプランとしてはセルライト除去などの施術が得意で、そういう方面の悩みを持っている方に向いています。

この業者は以前勧誘が強くあるという噂があり、それで批判を浴びることがありました。今でもネットの情報だとそういう話はよくあるのですが、実際はそれほど強く勧誘されることはないです。

もちろん相手のスタッフによって変わるので多少はそういう人もいるようですが、全体的には強引に何かを要求されることは少ないです。ただ一応勧誘そのものはされることが多いので、どのような受け答えをするのか利用する時は考えておくといいです。

断ってもスタッフのかたは特に気にしないので、気にせずに断ってしまって問題ないです。向こうも仕事で勧誘をしているだけですから、それほど強く要求することはないので安心です。

ネットにはいろいろな情報が多く載っていますけど、実際に体験した方の意見では問題を感じることはなかったというものが多いです。ですからこのような問題に対しては、それほど心配する必要はないといえます。

お役様の望まない勧誘をしないラパルレのスタッフ

エステに通いたいけれど、強引な勧誘が不安でなかなか一歩を踏み出せないという方は多くいらっしゃいます。エステはコースをお客様におすすめしたりコスメを販売して利益を出しているところなので、中には多少強引なコースのおすすめをするサロンもあります。

こうした勧誘の心配なくエステサロンでリラックスしたいという方に選ばれているのがラパルレです。ラパルレはお客様の気持ちを考えない勧誘は一切しませんと明言している信頼できるエステサロンなのです。

実際にサロンに行くとスタッフが丁寧に案内をしてカウンセリングをしてくれるのですが、希望するコース以外の勧誘は全くありません。以前そう言った勧誘の体験をほかのサロンでされた経験があり、身構えていたお客様なら拍子抜けしてしまうほど、透明性のある接客やご案内がこのサロンのメリットです。

お客様のご希望のコースを丁寧に心を込めて施術するということは当たり前のようですが、なかなか満足するサロンは少ないものです。

そうした意味でもラパルレはお客様目線に立ったスタッフが出迎えてくれる貴重なサロンと言えるでしょう。そうしたリラックスできる環境だからこそ、多くのお客様に選ばれ目標の痩身を達成しているのです。

気軽に利用できるエステであるラパルレの経営理念

体型やお肌の状態は、女性にとっていつでも気になるものです。しかし自己流のケアや食事改善ではあまり効果が見られないため、エステにおけるプロのケアは必要といえます。しかし世の中には数多くのエステがあり、その選択は慎重に行いたいものです。

でもラパルレなら、安心して利用できるのです。その最大の理由としては、ラパルレが長い営業実績を持つことと、お客様の立場に沿った経営理念にあります。その内容は第一にお客様の体調や希望を最大限に優先させた、ケアを実行している点です。その上でエステティシャンが専門的な知識をふまえ、適切なアドバイスをしてくれるのです。

さらなるラパルレの経営理念のポイントとしては、明瞭で利用しやすい料金体系にあります。コース料金については事前に細かく説明が受けられますし、まとめ払いだけでなく1回ずつでの支払いが可能ですから負担が軽いのもメリットなのです。

そして笑顔で親身になって対応してくれるスタッフの育成も、経営理念の一つです。美容に関するどんな事でも相談しやすく、技術力もあるスタッフが揃っているのです。女性にとって大切なエステを選ぶなら高度なケアを受けられて、良心的な経営理念に特色があり、安心して利用できるラパルレが最適といえます。

エステティックサロンのラパルレの通い方

痩身、脚やせ、ダイエットで有名なエステティックサロン、ラパルレは初めての人でも安心のシステムです。1回1回の都度払いができ、お得な回数割引もあります。やはりエステのイメージでみなさんが多いのは、高額な金額を払わないといけない、何回分って決められて払うけど、ちゃんと続けられるだろうか。

などイメージなど様々ですが、ラパルレは違います。その都度払いもありますし、通い放題メニューなど様々です。通い方ですが、来店するとまずカウンセリングがあります。自分のなりたい姿や悩みを話します。

そのあと着替えやサイズを測りエステを受けて着替えてそのあとアフターカウンセリングがあります。自宅で出来るケアの説明などがあります。荷物も化粧品のテスターなどもあり荷物も少なく通えます。

そして、お客様の気持ちを考えない勧誘、販売はいたしませんと掲げてあり、押しつけなどもなく、安心です。またもし不明な点などもあればお客様相談室もあり、平日、土曜日、祝日の10:00~18:30までされているので、契約後の質問などもすぐに聞くこともできるので安心です。

気持ちよく通うために色々なシステムや考え方がありますし、初めてでも安心のシステムなので通いやすいです。

ラパルレは学生も通えるエステサロン

10代の若い女性はオシャレに敏感ですから、エステサロンに通って今よりもっと美しくなりたいという方も多いでしょう。エステサロンのラパルレにはダイエットや美脚、美顔、ニキビケア、脱毛、ヒーリングといった多くのメニューがあるのでおすすめです。

ただ、気になるのが学生さんでもエステサロンが利用できるかどうかですね。ラパルレの場合は18歳と19歳の未成年の方でも、親権者が同伴すれば施術を受けることができます。しかし、18歳でも高校生の場合は受けることができないので、卒業するまで少しの間待ちましょう。

若い方は成長ホルモンの影響で肌の状態が不安定になりがちです。特にニキビ肌でお悩みの女性は少なくないでしょう。ラパルレのニキビ肌対策では内側と外側の両面からケアしていきます。

外側からのケアはもちろんですが、ニキビは体の中から発生していることが多いため、生活習慣についてのアドバイスも実施しています。睡眠不足や食生活の偏り、ストレス、便秘、冷えといった要因が考えられます。

ニキビにはいくつかの種類があり、黒、赤、黄ニキビと種類によって肌へのアプローチを考えなければなりません。間違った方法でセルフケアを続けていては痕になって残ってしまうので、ラパルレで正しいケアを受けるといいでしょう。

ラパルレは未成年でも利用できる?

テレビCMやチラシ、ネット広告など、至る所でエステに関して目にしたり耳にしたりすることが多くなりました。美脚や美顔、脱毛など、きれいになりたい女性のためのメニューが数多くあります。

キャンペーンであったり、始めて利用する人用の特別価格があったりと、値段もリーズナブルで手軽にエステに通えるようになりました。きれいになりたいとは、女性ならば誰でも一度は思うはずです。

幼稚園に通うような年齢の女の子でさえおしゃれに気を使うのですから、女性のきれいに年齢は関係ありません。特に中高生ともなると周りの目を気にしだす年齢ですので、エステに興味を持ち始める時期でもあります。

しかし中高生などの未成年がエステに通うことはできるのでしょうか。金銭的な問題はさておき、実際の所はどうなのでしょうか。エステサロンのラパルレでは、残念ながら中高生やそれ以下の年齢の方の利用はできないようです。

けれど高校を卒業した年齢の未成年ならば、ラパルレを利用することができますので、未成年でも18歳から19歳までならば利用が可能です。けれどその場合でも、親権者の同伴が必要となります。ラパルレではニキビ肌対策用のメニューもありますので、ニキビに悩んでいる方には嬉しいですね。

CMでもお馴染みの『ラパルレ』

テレビCMでもお馴染みのエステサロン『ラパルレ』では、お客様第一のシステムを提供するために、4つのことを約束しています。1つ目に、お客様の気持ちを考えない勧誘や販売はしません。

お客様に安心して利用していただくためには、法令を無視した強引な勧誘や販売は一切禁止し、適正な販売・契約を約束しています。2つ目に、安心かつ納得できる適正価格でのサービス提供をします。ラパルレの支払いは、1回ごとの都度支払いなので安心であり明瞭です。

また、希望により回数割引も用意しています。3つ目に、質問・相談には迅速かつ丁寧に対応します。サービス不備はもちろん、契約後の質問など、どんな小さなことでも迅速・丁寧にお応えします。4つ目に、エステティシャンはビューティースペシャリストです。

ラパルレのスタッフは、高度な技術力に加え、お客様の悩みなどもケアできるトータル・エステティック能力を身に付けています。これら4つの約束を店舗全てに徹底し、安心して来店いただける店舗作りに心掛けています。

このサロンは、日々のストレスから解放され、癒しの空間としてラパルレを選んでいただけるために、リラックスできる空間作りと上質なエステを提供できるよう、衛生管理や人材育成に日々努力しています。

ラパルレのキャンセルや解約時の対応

勧誘がしつこくないと評判のラパルレですが、せっかく利用しようと予約をいれたものの、急な事情で当日店舗へ向かえない場合、どのような扱いになるのかが気になるところでしょう。

ラパルレではやむを得ない理由でキャンセルをすること自体は可能ですが、当日キャンセルはキャンセル料を請求されることがあります。思わぬ出費に驚くことのないよう、予約を入れる時にはきちんとラパルレに確認をしておくと安心です。

予約ではなく、契約をした後に解約をしたい場合にも応じてくれますので安心しましょう。しかし、この解約方法はクーリングオフ制度によるものです。契約日から8日間であれば、事情がどうであれ解約が可能で、同時に返金もしてくれます。

クーリングオフ制度の期間後も中途解約に応じてくれますので、詳しい仕組みを訪ねておくようにしたいものです。ちなみに、その都度払いやキャンペーンコースの場合は中途解約ができないことがあるため、注意してください。

キャンペーンコースの価格は子供のお小遣い程度のものが多いですので、中途解約ができなくても、さほど困ることはありません。まずはキャンペーンコースから初めて、ラパルレとの相性を確認するのがおすすめです。